TOP > 本プログラムの、4つの「特徴と期待される教育効果」

本プログラムの、4つの「特徴と期待される教育効果」

学部・学科を越えた4年間一貫のプロジェクトを主体とした教育プログラム。

多面的な見方、コミュニケーション能力、自主的に継続して学習できる能力、共同して作業できるエンジニアを育てます。

2年次までは環境への関心を維持発展させながら所属学科の専門基礎を。

2年次までは所属学科の基礎を修得、3年次以降は学部・学科を越えて関心・興味のある勉強をする。卒業研究も所属学科だけでなく学科を越えて履修することにより、基本とする学問分野をしっかり持ったエンジニアを育成します。

地球人にとって不可欠な環境教育を実施します。

将来を予測し、社会人としての常識を身につけさせ、社会に対して責任を持てる技術者を育成します。

就職先の温暖化対策に貢献できる技術者を育成します。

環境分野の知識を身につけたエンジニアを育成することにより、就職先の企業での温暖化対策に関わる業務を遂行することが出来ます。

  • スペシャルインタビュー
  • 活動報告
  • プロジェクト教員をご紹介します
  • お問い合わせ
  • エコの疑問
スペシャルインタビュー プロジェクトの進行状況と今後の展開